MOVABLETYPEに変えた理由

BLOGGERからMOVABLETYPEに変えた理由は ・画像のアップロードができる。 ・コメント機能が最初からついている。 この2点です。(BLOGGERと比較してですが・・・)で、画像をアップロードすると、その画像が張り付いたエントリー(この1つ1つの記事のこと)を自動で作成できたりします。 coco.jpg うちの犬(ココ:1才♂:パピヨン)の画像をアップロードしてエントリーを作成してみるテスツ。 以前、掲示板のCGIをカスタマイズして、日記というか、ブログを書いていたわけですが、そのときは、画像のサムネイルを作ったり、FTPでアップロードして、そのURLを手入力したりと、かなり面倒な手順を踏まないといけなかったのですが、これだと、ファイルさえアップロードすれば、サムネイルも作ってくれるし、IMGタグも吐き出してくれるので、本当に画像を「ぺたっ」と貼り付けている感覚です。 ファイルをアップロードすると同時に、エントリーに埋め込んだ形で表示するか、下のサンプルのようにサムネイルを表示して、オリジナルサイズをポップアップさせて表示されるかが選べるようになっています。 (クリックするとポップアップ表示します)

MOVABLETYPE導入

GoogleツールバーVer.2をインストールしてみたら、BLOGGERを買収しただけあってBLOGThisボタンなんかがついてたりするわけですが、これをみて、BLOGツールに興味を持ってしまいました。 とりあえず、BLOGGER.COMにレジストレーションして使ってみたんですが、なーんか、自分のウェブスペースにFTPでパブリッシュできなかったりしたので、ローカルCGIで動作するのを探していたら、MOVABLE TYPEがメジャーみたいです。 ただ、MySQLが使えないといけないとか、いろいろあるようなので、動かせそうな、ウェブスペースのレンタルサービスを探してみました。 とりあえず、ロリポップというところが、安いし、条件を全てみたしているので借りてみました。月額300円で200MBだそうです(初期費用3000円)。 で、さっそくMOVABLE TYPE 2.64日本語化キットをインストールしてDBやらパーミッションやらの設定をしたら、あっさり動きました。あら、簡単(´_ゝ`)。 ついでにレイアウトテンプレートをダウンロードしてきて、タイトルのGIFを直してみたら、それっぽくなりました。

形から入る

F707用の純正ワイドエンドコンバーターをヨドバシで買ってきまし た。テレコンの純正品は無いので、とりあえず、安いので試してみ ようと探してみたのですが、近くのカメラ屋で、3000円でハン ディカム用2倍テレコンが売っていたので、買ってみました。 52mm用のアダプタが付いていたので、純正ワイコンに付属して いた、58−52mmのアダプタを付け、そこに、テレコンのアダ プタを付けてみました。レンズ自体は引っ掛ける爪が付いているの でカチャっとはめるだけ。
続きを読む >>

P9が来たよ

ソニスタからDSC-P9が届きました。
続きを読む >>