CORSAIR CMK64GX4M4A2666C16(16GB x 4)

ここ10年くらいWindowsの仮想メモリをOFFにして使用していたのですが、最近、イベントビュアーに仮想メモリ不足の警告が出ていたのが気になって、メモリを32GBから64GBに増設。

マザーボードのQVLを眺めつつ、CORSAIR CMK32GX4M2A2400C16 (PC4-19200 16GB x 2)からCORSAIR CMK64GX4M4A2666C16 (PC4-21300 16GB x 4)に変更しました。

コルセアのDDR4-2400 16GBを2枚差していたので、同じ物を2枚追加と思ったのですが、製造日が2年も開いているメモリを一緒に使うのは不味そうなので、全部交換です。

memtest86で4パスするには半日くらいかかりそうなので、1パスしかしていませんが、メモリに異常は無し。

2年前にPCを組んだ時と比較してメモリ価格は半値以下になっているので、同じ費用でメモリ2倍。2年前はPCが壊れてしまったので、やむなくですが、よりによってメモリ価格が一番高い時に壊れるのは、何かの法則です。






コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL