最近プレイしたゲーム(1〜3月)


Far Cry 5


リリースされたばかりで、少ししかプレイしていませんが、今作のプレイヤーは警官で、カルト教団と対峙するストーリーのようです。

モンスターハンター:ワールド


現在、ハンターランク95。武器は弓とランスのみ。今作からR2でタメ動作に入るようになったので、移動しながらカメラ操作するためにモンハン持ちをしなくていいという、極々普通のことに感動します。

Kenshi


RPG+RTS。アーリーアクセスな事もあり、チュートリアルがわかりにくかったりして、最初は何をしていいのか、まったくわかりません。そんな中、やりたいことを見つけても、今度は操作方法がわからないという…。Wikiや動画を見て、基本的な操作方法がわかると楽しいです。

RimWorld


コロニーシム。見た目がPrison Architectに似ているので、同じ開発元かと思ったら全然違いました(作者はPAのアーティストと繋がりがあるようです)。プレイヤーは入植者のタスクとシフトを組んで、ただ眺めているだけのゲームですが、ハマる人はかなりハマると思います。放火魔は即追放です。

Surviving Mars


コロニーシム。開発元はトロピコシリーズで有名。ドローンを使って火星に入植する準備をするところから始まり、ドームを建設して人間を招致するのが目標。

施設がすぐ壊れる>修理で資材を消費・枯渇>資材の生産には人間が必要>生産量を上げるには入植者を増やすしか無い>増えた人口を支えるために更に大量の施設が必要>最初に戻る

という修理ゲーなので、負のスパイラルの中、なんとかマイルストーンを達成していくゲームです。需要と供給のバランスが取れて安定することなんて無いです。人間の居ない火星は平和なんです。

Besiege


破壊マシンシム? 与えられたお題(破壊活動)を達成するためだけの専用マシンを建設して、ターゲットをぶっ壊すとステージクリアというパズルゲーム。割とちゃんとした物理演算があるので、法則を無視したマシンは機能しないし、汎用マシンを1つ作ったら終わりではなく、いくつかのベースマシンを設計しておいて、各ステージ毎に改良しないとクリアできなかったりして楽しいです。

Undertale


名作と言われているUndertaleですが、ずっときっかけが無くて、ようやくプレイ。Steamのレビューで「レビューを読んでる暇があるならプレイしろ」みたいなコメントがあったんですが、そのとおりだなと思います。


BGMもかなり良くて、中でもLast Goodbyeがお気に入り。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL