MEDIAS WP 水漏れ

防水だし、液晶保護シートを水貼りしようとか、アホなことを考えちゃったんですよね…。

洗面所に5cmくらい水を溜めて、水に浸けながら保護シートを貼り、終わった後は水滴をよく拭き取ったんですが、数時間後に液晶の四隅に曇りが。

最初は、残っていた水分が蒸発して気泡ができたんだと思っていたんですが、どんどん曇りが酷くなっていき、本体が再起動。

もう、この時に終わったと感じていたいたんですが、念のため裏蓋を開けると中に水が浸入していてバッテリハウス内の水漏れ反応シールが滲んでいる状態でした(バッテリー本体とUSB端子部分の水濡れ反応シールは滲み無し)。



一応、蓋はキチンと閉まっていましたが、防水といっても過信は禁物ということですかね。保証書も非防水モデルと記述内容が同じようなので、防滴程度に考えておいたほうがよさそうです。

という大変残念な事故なのですが、実はあんまりガッカリしていない自分。

買った初日に再起動が連発したので、保険にとXperia acroを予約していたからかも。

テザリングは早々に諦めてWiMAXを導入してしまったので、私にとって防水はこの機種の「最後の砦」だったんですよね。どこかで防水もダメだったら、踏ん切りがつくのにと思っていたのかもしれません(´д`)。

とりあえず液晶が見づらいだけで本体は動作するのでケータイ補償は使わずにacroの発売を待ちたいと思います。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL