UQ WiMAX契約

MEDIAS WPは、色々設定を弄った結果、丸2日連続稼働中です。超安定期に入ったものの

MEDIASさんの稼働時間が40年を超えた。

稼働時間が35万時間を超える値になっちゃってます。まあ、安定して動いてるからいいけど。

そして、MEDIAS WP (N-06C)のテザリングで回線を減らす作戦!と意気込んでいたのですが、docomoの回線ってエライ遅いですね。

私の活動エリアだと、都内で300〜500Kbps程度、千葉県内に入り浦安〜自宅あたりまでが700K〜1Mbps弱でした。FOMAハイスピードが6月から下り14Mbps(N-06Cは対応端末)になったので少し期待していたんですけどねぇ。しかし、これに月額1万も払えるわけがない(´д`)。

ということで、モバイルルーター用の回線を減らすのは諦めることにしました。
といっても先日、イーモバイルも解約したばかりなので、代わりにUQ WiMAXに加入。

ルーターは、「スタンバイ100時間」、「復帰10秒」、「バッテリ駆動時間6時間」という「AZ01MR」を考えていたんですが、調べると、あまり評判が良くない上に、入手難度が高い(出荷停止?)。危うく、@nifty WiMAXで契約しそうになったのですが、このルートで購入したものは@nifty WiMAXでしか使用できないらしい(黒ロム)。

その他のルーターだと、URoad-9000は発熱がやばそう、URoad-8000はクレードルが無い、と消去法でWM3500Rクレードルセットにしておきました。

結局、回線数の増減無し…。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL